趣味工房 HIRO-G


< SDX SWMの修理終了 >


 墜落状況は、旋回中に前方の山に突っ込み木にぶつかってしまいました。
破損状況は写真1の通りメインマストとテールブームパイプが曲がり、ヘッド周りはほぼ全壊状態。 当然、クラッチ関係もいかれているためエンジンを取り外しました。 写真3のようにクラッチのディスクは何にも残っていない状態です。
 一応修理は終了し、受信機とサーボの状態をチェックしましたが、特に問題はないようなので、明日(9/8)、クラブのラジコンの飛行場で調整する予定です。 飛行場は山の中にあるので、ちょっと雨が心配です。

 
写真1 修理前の状態



写真2 エンジンを外した状態



写真3 クラッチベル内の状態

< TREX450 SPORT >


 SDXに続き墜落。

 以下同文。



ラジコン・ヘリ No2


SDX 修理状況
2013年9月7日

写真4 ローターヘッド周りの修理状況


写真5 一応修理終了