趣味工房 HIRO-G


< SDX 修理&調整飛行 >


 本日(21日)は、3連休の最終日(当方は年中日曜日)と言うことで、参加者は少なめの13名程で、飛行待ちには丁度良い人数でした。 暑かったですが、風はなく絶好の飛行日和でした。

 またまた日が開きましたが、6月にオートローテーションの練習中に着陸の失敗で、テール付近のパイプとスキッドを破損。 写し忘れましたが、メインロータも壊しました。 最近なぜか修理がおっくうになりがちで、やっとこさ修理を終え、本日、現場にて最終調整をしてホバリングから上空飛行で調子を見ましたが、飛びは上々ですが加速するとウオウ・ウオウと異音を発しながら飛んでいます。 降ろして上級者の方にチェックしてもらいましたが、最初、原因は分かりませんでした。

 異音がする以外は特に問題はない様に思っていましたが、4フライト目で、飛行の途中で燃料チェックをした時にエライ泡だっていることに気が付きました。 上級者の方にアイドリング状態で、再チェックしてもらったところ、テールシャフトがわずかに変形していることが分かりました。 オートロ練習失敗時に変形したものと思いますが、修理のチェック漏れです。
 で、本日は打ち止めで、テールシャフトを交換して出直します。



飛行場の状況



初級者のヘリの調整


 

避暑対策 ユニーク賞??


< TREX450 SPORT >


 SDXに続き墜落。

 以下同文。



ラジコン・ヘリ No12


SDX 修理&調整飛行
2014年7月21日


 修理前のテールブームパイプの状態



 修理前のスキッド(オプション品)の状態



 現場で調整完了の状態